女子会で自分の足がくさいのがバレた

当時、月一でなんだかんだ理由をつけて女ばかりで
8人くらい集まってました。
冬のある日、鍋の会といって 個室を予約したと言って誘われました。
普段なら断らないものの、連日連勤で立ちっぱなしで忙しく身体は疲れてたので 断わろうと思っていました。
が、料亭の個室で人数分の予約をしたとの事で
断るのは無しだと言われました。

しぶしぶ?参加してお座敷で靴を脱ぐときに
わたしは気づいてしまいました。
足が臭いことを。
女子会のメンバーは、美容師をはじめアパレルがいたりと 華やかで綺麗にしていました。
わたしもお洒落は好きなのです。

その日はパンツにくるぶしソックス、スニーカーでした。
スニーカーはパンプスに比べて臭いがこもります。
明らかに臭いので トイレに行っている振りをして
一番最後に靴を脱いで入りました。

一度脱ぎかけてるのにトイレに行ったので不自然だったと思います。
もう、正座でかなり姿勢が良かったです。
ちょっとおかしかったのか 隣の友人は 話をしていても
口元が歪んでました。
臭いのか、面白いと思ったのか。

なので、解散したら即家に帰り 足湯をしました。
疲れて足が臭くなるなんて 何の成分?と思いながら
足湯や半身浴はやればやるだけいいと聞いたので
ドラマ観ながら2時間はやっていました。

疲れたときは足湯をして足裏の新陳代謝を促しています。
臭いは改善されてるので効果はあります。

改善することがそんなに難しくはない

足の匂いというのは割とどんな人でも臭くなるということにはなるのですが対策をするということによってそれなりに改善するということは簡単にできるようになっています。それはどのようにやるのか、ということなのですが基本的には洗うことです。

足を清潔にするということでかなり足の匂いというのは改善できるようになっていますからそこまで心配することではないです。つまりは、お風呂などに入ったときにきちんと足を洗うようにするということにすればほとんど問題なく足の匂いというのは改善できるようになります。

後は靴下をしっかりとした清潔なものにするとか靴の消臭をするようにするとかそのようなこともやっておいた方が良いです。ひとつのことで完全ににおいを取り除くことができるというわけではありませんからその点のことは注意しておかなければならないとは言えるのですが、その上で考えることが要するに足を清潔にするという全般的な行為を行うということがお勧めできるわけです。

消毒用せっけんなんてものもありますのでそういうものを活用すれば綺麗にできることでしょう。値段も大したことではありませんから、心配する事はないので試してみるようにしましょう。

SNSでもご購読できます。